【2014年夏・関西講演】

ご縁あって8月30日(土)~9月1日(月)の3日間関西にお邪魔し、5会場で約200名の皆さまにストプロの活動をお伝えすることができました。お呼びくださった皆さん、そして、ご来場いただきました皆さん、本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。関西での三日間は、厚かましさが取り柄の私は、ちゃっかり関西メンバーになったつもりでおりました。初日、2日目ともそれぞれのイベント後に懇親会があり、関係者の皆さんと交流を深めさせていただきました。ストプロ関西支部作りたいです!

 

8月30日(土) 10時~17時 会場:ドーンセンター

 目的:子どもの貧困対策大綱を受けて、民間で何ができるのか、また大綱策定を機会に、民間で取り組んでいる支援をどう制度化できるか、建設的なアクションを進めていくためのきっかけを作る。
 呼びかけ人:村井琢哉さん(山科醍醐こどものひろば)、幸重忠孝さん(幸重社会福祉事務所)、徳丸ゆき子さん(大阪子どもの貧困アクショングループ)

 

会場のドーンセンター

ドーンセンター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸重さんによる「子どもの貧困対策大綱」の解説でスタートしました。

0830関西

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リレートークでストプロの活動を紹介させていただきました。

0831緊急アクション

 

 

 

 

 

 

 

九州・福岡で活動しているストプロですが、設立当初から応援してくださっていたり、ご縁のあるメディアの方の後輩さんや同期さんなどとの出会いもあり、なんだか嬉しい関西daysの幕開けとなりました!(^^)!

京都新聞で紹介されました。

京都0830緊急アクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■らいとぴあ21セミナー(大阪府箕面市)

こども・若者の自立を考える連続セミナー 「こども・若者のイマドキの自立

第2回 もっと知る 行き場のない若者の現状

8月30日(土) 15時30分~17時30分 会場:らいとぴあ21

 

会場のらいとぴあ21 住宅地の中にあるオシャレで大きな公民館という感じでした。

ライトピア21

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントのちらし

箕面チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講演会の会場内とスタッフの皆さんとの写真撮り忘れました(>_<)

神戸から親子三世代で聴きに来てくれたお友達がいてビックリでしたが、殆どの方が当たりまえに「はじめまして」の皆さんでしたが、本当に一生懸命話を聞き、質問もくださいました。

NHKの番組で観て以来、ぜひ会いたいと思っていた“ひとり親家庭の学習支援”をしているNPO法人アットスクールの渡君(右)と相棒の竹田君(左)にもストプロの話を聞いてもらうことができ、夜の懇親会では情報交換など有意義なひと時を過ごすことができました。みなさん、ありがとうございました!

 

箕面会場①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ストプロ★活動報告会in大阪

8月31日(日) 12時~14時  会場:オレンジハウス

 

イージェット♥

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回 若者の「いま」を考えるためのサロン

 ~若者の貧困と孤立に向きあう~ 

8月31日(日) 18時~20時 会場:京都市東部文化会館

 

京都市東部文化会館

 

 

 

 

イベントのちらし

0831京都チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①山科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山科②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■大阪子ども貧困アクショングループ勉強会

9月1日(月)14時~16時 会場:北区民センター

 

 

北区民センター

 

 

 

 

 

 

代表の徳丸ゆき子さんと映画 「隣る人」の監督刀川さんとそれぞれの案内パンフを手にスリーショット。

 

CPAOトリプルショット