【生鮮食品等のご寄付のお願い】

ごちハウスでは、以下の食材を定期的(週1回、月2回など)にご寄付してくださる方を募っています。

募集している食材

野菜(葉物、根菜類、きのこなど何でも)、こんにゃく、油揚げ、海藻、たまご、魚・肉(冷凍可)など

 

ごちハウスでのご飯は、週5日実施している無料塾★まなび舎1525のユースとボランティア先生が大きなテーブルを囲んで食べたり、居場所として時間を過ごすユースや話を聴いてほしくてやってくるユースと大人がちゃぶ台部屋で二人でオウチごはんをするという感じです。また、必要なユースには食材をおみやげに持たせることもあります。
食事をする人の人数や顔ぶれをみてお料理をするので、現在は生鮮食品は購入がメインになっていますが、できましたら皆さまにご提供をお願いしたいと思います。
ごちハウスには大小二つの冷凍・冷蔵庫がありますので、食材および調理したものは冷凍保存して大切に使わせていただいています。

 

【受け渡し方法】

A:あらかじめ日時を約束し、ごちハウス(博多区博多駅前3-18-8-411)まで直接届けていただく
B:送料元払い(送料ご負担下さい)で宅配便にて届けていただく

ご寄付をご検討の方など、詳細はメール(stpro2010@gmail.com)にてご連絡くださいますと幸いです。

 

現在、ご支援いただいている皆さまから以下の食品を定期的にご提供いただいています。

①米(個人・毎月)②ドールのバナナ、ハム・ウィンナー、パンなど(フードバンク北九州ライフアゲイン・月2回~4回)③旬の野菜(南阿蘇の農家)