【坪井恵子理事長が執筆陣のひとりとして参加した書籍が出版されます!】

%e3%83%8d%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%94%af%e6%8f%b4『ネグレクトされた子どもへの支援
——理解と対応のハンドブック』

 

明石書店 編者:安部計彦、加藤曜子、三上邦彦
A5版、320 頁 定価:2600 円 + 税

※発売日の詳細は未定ですが 12 月 1 日から
Amazon など書籍通販で注文受付の予定です。

12月17日開催の第6回ストプロ★フェスタ
で販売予定です!

 

 

【内容】
ネグレクトへの支援は命にかかわらないとの理由で軽視されがちであったが、児童虐待の約4分の1を占めるにいたって、対応に苦慮する現場からその具体的な支援方法の確立を求める声が強くなってきた。本書はそのようなニーズを背景に、ネグレクト研究の第一人者がネグレクトの定義、調査統計に基づく現状、アセスメント法、心理治療などを解説、第二部では各機関の実践者たちが事例に基づきネグレクト対応のポイントを詳述する。