弊団体は2017年3月末日をもって一旦活動を終了いたしました。 (詳しくはこちらをご覧ください。)
2009年5月から8年間の見守り・応援・ご支援に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
尚、縁あって本年2018年4月に社名を「一般社団法人こどもハピネス」に変更し東京都内で活動を再開、新たに『情報発信事業(テレビ番組の企画)』をスタートすることになりました。
詳細はfacebookページ「一般社団法人こどもハピネス」でご確認ください。今後ともよろしくお願いいたします。
2018年5月24日 一般社団法人こどもハピネス(旧社名・一般社団法人ストリート・プロジェクト)理事長 坪井恵子

たまごの会Tamago no Kai

経済的な自立と夢の実現を目指すユースに、リアルにイメージができる職業の情報を提供し、一歩踏み出す原動力にして欲しいという願いを込めた場です。

さまざまな仕事をされている社会人や、その仕事に就くための勉強をしている方(学生)から、その仕事に就いた動機、遣り甲斐、苦労話などについて本音のお話を聴いたり、就職または自営を始めるまでにすべきことや心構えについて気軽に質問などをすることができます。収入や昇給、休日など待遇や福利厚生面でのお話を聴くこともできます。

その仕事が自分にあっているかどうかを考えるきっかけになったり、まったく知らなかった仕事に出会うことで新たに興味関心をもつこともあります。
すぐには将来の方向性や就きたい仕事が見つからなくとも、「その仕事、やってみたい!」「あの人みたいになりたい!」という目標や夢をもつことが高認取得に限らず、学び直しや生活スタイルの改善などへの大きなモチベーションとなります。

現在は
・「ナースたまごの会」を開催しています。
高認を取って、准看護学校に進学後、准看護師として働く現役の先輩や現役の正看護師 からリアルタイムな話やアドバイスを聞くことができます。

【日時】月1回開催 19:00~20:30 20:30~懇親会(希望者)
※開催日はお問合せください。
【場所】ストプロ事務局
【会費】無料
【持物】夕食または夕食代として500円+飲み物
【予約】準備の都合上、当日17時までにTEL(092-414-1115)をお願いします。
※ご家族や友人の方なども歓迎します!

今後、経済的自立への一歩として、さまざまな職業のたまごの会を開催していければと考えています。

これまでの成果

ナースたまごの会に参加したユースの内、1名が准看護師から正看護師へ、准看護師が2名、准看護学校生が1名、看護助手が1名が誕生しました。

 

 

ページトップに戻る